LAID BACK STORE BLOG

オフィシャルブログ

【weac.(ウィーク)】JODY ジョディ Khaki

 こんにちは、レイドバックストアのスタッフ堀田です。

 春ですね!今日は汗ばむほどの陽気でした。

 春本番、あっという間に夏も近づいてきそうですが、その前に梅雨もありますし、まだまだ気温差に惑わされる日々が続きそうですね。

 そんな季節の変わり目に、とても使いやすそうなアイテムが入荷しました。

「【weac.(ウィーク)】JODY ジョディ Khaki」です。

「じょでーー!!!」

 違った、これはアニメYAWARAのジョディ・ロックウェルでしたね。笑 世代がバレますね。笑

 もとい、

 こちらです。特殊なリネン素材を使った、ビッグシルエットのスウェット型プルオーバーです。

【weac.(ウィーク)】JODY ジョディ Khaki ¥16,740-

 人の手作業によって、リネンをしっかりと揉むことで硬さをなくし、驚くほどの柔らかさに仕上げた、非常に手間暇のかかった素材を使用しています。

 シルエットはゆったりとする事で、さらに快適に。シャツと合わせても良いですが、一枚で着ても肌触りが良く、格好も付くように、計算されたシルエットにデザインされています。

 首元はスウェットの様なリブ。絶妙に色のトーンを変えて、控えめにアクセントとしています。

 シンプルな胸ポケット。この素材感にこのアクセントがある事で、カジュアルさを出してバランスを取っています。

 袖と裾も、程よくゆるいリブ仕様に。裾はやや後ろあがりで、ビンテージの様な、味のあるビジュアル。

 見えないけどお洒落!サイドに隠されたハンドポケットは、色を切り替えてあります。

 エアープラットイン加工を施した、上質なリネン素材。光沢もあるので、見た目にも上品さがあります。

 ざっくりと一枚で着てもカッコいい。春夏でも着られる、落ち着いた色合い。

○シャツ 【weac.(ウィーク)】JODY ジョディ Khaki ¥16,740-
○パンツ 【デッドストック東ドイツ軍】60年代NVAミリタリーパンツ ¥7,560-

 夏になったら、ショートパンツを合わせてもバランスが良さそうですね!

 実にウィークらしい、メンズではありそうで無いアイテム。

 是非、お試し下さいませ。

~~~
-商品の詳細はコチラ-

-LAID BACK STORE(レイドバックストア) ウェブサイト-

-facebook フェイスブック-

-Instagram インスタグラム-

-twitter ツイッター-

【デッドストックロシア軍】70年代スリーピングシャツ

 こんにちは、レイドバックストアのスタッフ堀田です。

 先日は久しぶりに遠出をしまして、歴史的な建造物を見学してきました。

 大正から昭和初期にかけて建てられ、名だたる文豪たちが通ったといわれる旅館。

 志賀直哉や谷崎潤一郎、太宰治なども利用したとか。純文学好きにはたまらない、
抜群の雰囲気と歴史の空気が漂う、まさにタイプトリップしたかのような建物でした。

 古いものが大切に、ちゃんと残っている。素晴らしい事ですね。
何度でも通いたい大切な場所でした。

  
 さてレイドバックストアにも、古くて渋い、雰囲気抜群のアイテムが定期的に入荷致します。

 今回はこちら、「【デッドストックロシア軍】70年代スリーピングシャツ」です。

【デッドストックロシア軍】70年代スリーピングシャツ ¥9,180-

 スリーピングシャツですから、寝間着ですよね。

 確かに、シンプルな白いヘンリーネックのプルオーバーは、パジャマの様な雰囲気があります。

 しかし、流石はミリタリーのアイテム、驚くほどしっかりとした生地で作られています。ちょっと贅沢さすら感じるほど。

 シンプルなヘンリーネック。小さなボタンがアンバランスで、感覚を開けた感じもまた面白い。

 首元は詰まっている方なので、上のボタンを一つ外すくらいが、丁度いい首元の開き具合になりそう。

 袖も二枚袖になっていて、しっかりとした巻き縫いで縫製され、丈夫で、ちょっとした手間がかかっています。

 しっかりと隙間なく織られた、いかにも長持ちしそうなコットンの生地。裏側は軽く起毛され、柔らかな風合いになっているのも面白い。もちろん、肌触りも着心地も良い。

 ゆったりと、余裕をもって、さりげなく着る感じ。

 中にシャツなどを重ねても良いけど、一枚でざっくりと、ゆったりと着ても雰囲気抜群。品のあるカジュアルスタイルにおさまります。

○シャツ 【デッドストックロシア軍】70年代スリーピングシャツ ¥9,180-
○パンツ 【HARVESTY(ハーベスティ)】BIG DENIM ビッグデニム Used Blue ¥20,304-

 このリラックス感は、まさに今の気分そのものですよね。

 計算された現代の服で楽しむのももちろんアリだけど、こういったレアさのあるもの、マニアックなアイテムで、今っぽく着こなすのは、ちょっと上級者になった気がして、満足度が高いのも確か。

 もちろん、古いデッドストックなので、所有する喜びも同時に感じられます。

 季節的にも、今が一番使えそうなアイテム。夏はショートパンツで合わせるのも間違いなく良い。

 無くなる前に、是非お早めにお試し下さいませ。

~~~
-商品の詳細はコチラ-

-LAID BACK STORE(レイドバックストア) ウェブサイト-

-facebook フェイスブック-

-Instagram インスタグラム-

-twitter ツイッター-

【デッドストック東ドイツ軍】60年代NVAミリタリーパンツ

 こんにちは、レイドバックストアのスタッフ堀田です。

 先日はYouTubeで懐かしのZガンダムを見ていました。笑

 ハマーン・カーン。悪役なのにめっちゃカッコいい。笑

 そして毛量がすごい。笑

 悪役って、独特なカッコよさがあるのは何故なのでしょう。ダークな色使いとか、
悪そうな表情とか、実は人間的な一面が垣間見えたりとか、ちょっとズルいですよね。
 乗ってるモビルスーツも絶妙なデザインと配色で、やっぱりどこか闇があってスタイリッシュ。

 スポットライトが当たらないものの、影のカッコ良さとでも言うのでしょうか。魅了される部分があります。

  
 さて、男の子が戦闘モノのアニメが好きなのは今も昔も同じかと思いますが、戦うロボット、戦う人、戦う服がカッコいいのは、ファッションの観点からも同じように捉えることが出来ます。

 本日は、こんな一風変わったデッドストックのアイテム。まさに、スポットライトが当たらないカッコ良さとでも言いましょうか。

「【デッドストック東ドイツ軍】60年代NVAミリタリーパンツ」をご紹介いたします。

【デッドストック東ドイツ軍】60年代NVAミリタリーパンツ ¥7,560-

 マニアックなアイテムですが、しっかりと陽は当たるところで撮影しています。笑

 通常のパンツを穿いた上から重ねて穿く、オーバーパンツとしてデザインされているアイテム。ですから普通とは違い、右ポケットは貫通していて、中につながっています。その代わりにカーゴポケットが付いているという、とても変わったデザイン。

 シルエットが妙にキレイなのも不思議です。ウエストはゴムギャザーでイージーパンツ風になっていて、腰回りはややゆとりがあり、裾に向かって少しだけ細くなるゆるいテーパードシルエット。裾は絞ることも出来ます。

 ゴムギャザー付きのウエスト。サスペンダーを繋げるD型の金属ループも付いています。

 左側は通常のポケット。

 右側は貫通ポケット。ボタンで閉めておくことが出来ます。

 裾にもボタンが二か所あり、そのままのストレートか、絞って穿くか、アレンジすることが出来ます。

 古いデッドストックならではの、独特な生地。少しリネンが混ざっているような、表面が凸凹とした生地感。丈夫ですが軽さがあって、通気性も良さそうなので、これからの季節に丁度いいですね。

 古い服には雰囲気があります。シンプルなコーディネートでも、新品の服とはどこか違って、こなれて見える。コーディネートに味が出ます。

○シャツ 【weac.(ウィーク)】JODY ジョディ Khaki ¥16,740-
○パンツ 【デッドストック東ドイツ軍】60年代NVAミリタリーパンツ ¥7,560-

 夏でも穿ける黒のパンツは、コーディネートの幅を広げてくれそうですね。

 古いデッドストックのミリタリーアイテムだからこそ、今の服では味わえない雰囲気があります。そして、手ごろなお値段も魅力。一本あるだけで、他の現代の服と合わせた時に、見え方が色々と変わって面白そう。

 派手じゃないけど、しっかりいい仕事をしてくれるアイテムです。是非お試し下さいませ。

~~~
-商品の詳細はコチラ-

-LAID BACK STORE(レイドバックストア) ウェブサイト-

-facebook フェイスブック-

-Instagram インスタグラム-

-twitter ツイッター-

春らしい、春のアウター、【weac.(ウィーク)】SPARKLE スパークル

 こんにちは、レイドバックストアのスタッフ堀田です。

 春が来てますね。家の近所の桜も、かなり咲き始めていました。

 日差しもポカポカとして気持ちが良い。お洒落して、気分良くお花見に出かけたいですね。

 さて、そんな春のお出かけにピッタリのコートがあります。

 それは、「【weac.(ウィーク)】SPARKLE スパークル」です。

○コート 【weac.(ウィーク)】SPARKLE スパークル Sax Blue ¥25,920-
○パンツ 【HARVESTY(ハーベスティ)】CIRCUS PANTS サーカスパンツ Beige ¥17,064-

 軽やかで上品な生地は、なんとポリエステル100%。コットンの様なナチュラルな風合いと、ステッチ部分のパッカリングがありながらも、実はお手入れのしやすいポリエステル素材という、まさに春のライトアウターにピッタリの存在。

 わざと肩を落として着て頂く、ドロップショルダーのデザイン。あえてゆるりと着ることで、リラックス感を出しながらも、だらしなくならずに上品に着こなして頂けます。

 インナーはシャツがよく合いますが、シンプルにカットソーや、まだ夜は冷え込む今の季節なら、薄手のスウェットなど、合わせるのも良いですね。

 特徴的な襟なしのデザイン。シャツの襟がスッキリときれいに収まります。

 背後はセンターベントになっており、機能的であると同時に、コートにも動きが出ます。

 上質なポリエステル100%生地。しっかりと織り込まれ、ハリとコシがあり、ナチュラルな品の良さと、丈夫さを兼ね備えています。

 夏になればTシャツと合わせる事も出来ますので、かなり長い期間楽しめそうですね。

 まさに今が旬のアイテムです。是非お試しくださいませ。

~~~
-商品の詳細はコチラ-

-LAID BACK STORE(レイドバックストア) ウェブサイト-

-facebook フェイスブック-

-Instagram インスタグラム-

-twitter ツイッター-

〜レイドバック的、日々のスナップ〜 vol.10

○ジャケット 【weac.(ウィーク)】TAO タオ Khaki ¥29,916-
○シャツ 【weac.(ウィーク)】PUGCHAN パグちゃん Yellow Check ¥13,608-
○パンツ 【HARVESTY(ハーベスティ)】BIG DENIM ビッグデニム One Wash ¥17,064-
○靴下 【RoToTo(ロトト)】LOOSE PILE SOCKS ルーズパイルソックス ¥1,836-

 ボリューム感のあるビッグデニムをメインにしたコーディネート。

 少しオーバーサイズなくらいのウエストを、ベルトとゴムでギュッとしぼって、そのくらいの方が、腰回りに良い感じのギャザーが出来て、ビッグデニムのシルエットを十分に楽しめる。

 トップスはほぼジャストサイズで、ボトムスとの強弱を付けてみた。全体的に大きく着るよりは、少し大人っぽく見えるし。ルーズシルエットに慣れていない人も、まずはパンツから、大き目を穿いてみるのは、新しいことに挑戦しやすいと思う。

 ジャケットは、今季のウィークでも特にディテールにこだわって変化を加えた一枚。

 同ブランドのシャツとの相性が良いのは、言うまでもない。サラッと着ているようで、デザインやシルエットにブランド独自の色があるから、やっぱりどこか違って見える。

 普通だけど、どこかちょっとだけ、ひねってある、遊び心がある。そして、やっぱりリラックスした空気感が大切なのが、レイドバックスタイルです。

 たくさんのポケットに、何を入れて出かけましょう。春は身軽に、手ぶらでお出かけも悪くないですね。

~~~
-LAID BACK STORE(レイドバックストア) ウェブサイト-

-facebook フェイスブック-

-Instagram インスタグラム-

-twitter ツイッター-

« Older posts