LAID BACK STORE BLOG

オフィシャルブログ

Tag: ミリタリー (page 1 of 4)

【デッドストックフランス軍】キャンバスベルト

 こんにちは、レイドバックストアのスタッフ堀田です。

 最近デッドストックのアイテムがとても人気です!

 お陰様で、ロシア軍のスリーピングシャツも完売致しました。すごい人気ですね。

 レイドバックストアは丁度昨年頃から、ミリタリーアイテムのデッドストックを、定期的にご提案しております。ありそうでない、手頃なプライスなのにこだわりが感じられる。スタイルに程よいアクセントを加えてくれる。そんな理由から、セレクトを続けています。

 引き続き、今回も新たにデッドストックのアイテムが入荷しましたのでご紹介致します。

「【デッドストックフランス軍】キャンバスベルト」です。

【デッドストックフランス軍】キャンバスベルト ¥3,780-

 シンプルなデザイン、見た目でありながら、バックルとベルトの端の部分は金属製で、しっかりとしていてさすがは軍モノだなと感じさせてくれます。

 落ち着いた色味のベージュとオリーブの組み合わせで、とてもベーシックなのですが、そこが何とも言えず洒落て見えてしまうので不思議です。

 同じフランス軍ですから、「【デッドストックフランス軍】50’s~60’s フランス軍ミリタリーチノパンツ」のベルトループにちょうどピッタリと収まるのも、当然なのですがなんとなく面白い所。

 頑丈なバックル部分。しっかりとベルトを噛んで固定しますので、ちょっとやそっとではズレません。

 端の部分も金属。しっかりと目が詰まって編みこまれたコットンキャンバスで、こちらも頑丈そのもの。

 しっかりと固定します。シンプルな作りで使いやすい。

 おそらくサイズを表しているスタンプ。こちらも個体差があり、適当さ具合がミリタリーアイテムらしい。もちろん、サイズは同じものを仕入れています。

 手頃なお値段なのも嬉しい所。見えないアイテムではありますが、最近はシャツをタックインさせたスタイルもよく見かけますので、お披露目できる場面もあるかも知れませんね。

 案外手を抜きたくないアイテム、ベルト。このデッドストックベルトなら、周りと少し差を付けられそうですね。

 数に限りがありますのでお早めに。是非お試し下さいませ。

~~~
-商品の詳細はコチラ-

-LAID BACK STORE(レイドバックストア) ウェブサイト-

-facebook フェイスブック-

-Instagram インスタグラム-

-twitter ツイッター-

【デッドストックロシア軍】70年代スリーピングシャツ

 こんにちは、レイドバックストアのスタッフ堀田です。

 先日は久しぶりに遠出をしまして、歴史的な建造物を見学してきました。

 大正から昭和初期にかけて建てられ、名だたる文豪たちが通ったといわれる旅館。

 志賀直哉や谷崎潤一郎、太宰治なども利用したとか。純文学好きにはたまらない、
抜群の雰囲気と歴史の空気が漂う、まさにタイプトリップしたかのような建物でした。

 古いものが大切に、ちゃんと残っている。素晴らしい事ですね。
何度でも通いたい大切な場所でした。

  
 さてレイドバックストアにも、古くて渋い、雰囲気抜群のアイテムが定期的に入荷致します。

 今回はこちら、「【デッドストックロシア軍】70年代スリーピングシャツ」です。

【デッドストックロシア軍】70年代スリーピングシャツ ¥9,180-

 スリーピングシャツですから、寝間着ですよね。

 確かに、シンプルな白いヘンリーネックのプルオーバーは、パジャマの様な雰囲気があります。

 しかし、流石はミリタリーのアイテム、驚くほどしっかりとした生地で作られています。ちょっと贅沢さすら感じるほど。

 シンプルなヘンリーネック。小さなボタンがアンバランスで、感覚を開けた感じもまた面白い。

 首元は詰まっている方なので、上のボタンを一つ外すくらいが、丁度いい首元の開き具合になりそう。

 袖も二枚袖になっていて、しっかりとした巻き縫いで縫製され、丈夫で、ちょっとした手間がかかっています。

 しっかりと隙間なく織られた、いかにも長持ちしそうなコットンの生地。裏側は軽く起毛され、柔らかな風合いになっているのも面白い。もちろん、肌触りも着心地も良い。

 ゆったりと、余裕をもって、さりげなく着る感じ。

 中にシャツなどを重ねても良いけど、一枚でざっくりと、ゆったりと着ても雰囲気抜群。品のあるカジュアルスタイルにおさまります。

○シャツ 【デッドストックロシア軍】70年代スリーピングシャツ ¥9,180-
○パンツ 【HARVESTY(ハーベスティ)】BIG DENIM ビッグデニム Used Blue ¥20,304-

 このリラックス感は、まさに今の気分そのものですよね。

 計算された現代の服で楽しむのももちろんアリだけど、こういったレアさのあるもの、マニアックなアイテムで、今っぽく着こなすのは、ちょっと上級者になった気がして、満足度が高いのも確か。

 もちろん、古いデッドストックなので、所有する喜びも同時に感じられます。

 季節的にも、今が一番使えそうなアイテム。夏はショートパンツで合わせるのも間違いなく良い。

 無くなる前に、是非お早めにお試し下さいませ。

~~~
-商品の詳細はコチラ-

-LAID BACK STORE(レイドバックストア) ウェブサイト-

-facebook フェイスブック-

-Instagram インスタグラム-

-twitter ツイッター-

【デッドストック東ドイツ軍】60年代NVAミリタリーパンツ

 こんにちは、レイドバックストアのスタッフ堀田です。

 先日はYouTubeで懐かしのZガンダムを見ていました。笑

 ハマーン・カーン。悪役なのにめっちゃカッコいい。笑

 そして毛量がすごい。笑

 悪役って、独特なカッコよさがあるのは何故なのでしょう。ダークな色使いとか、
悪そうな表情とか、実は人間的な一面が垣間見えたりとか、ちょっとズルいですよね。
 乗ってるモビルスーツも絶妙なデザインと配色で、やっぱりどこか闇があってスタイリッシュ。

 スポットライトが当たらないものの、影のカッコ良さとでも言うのでしょうか。魅了される部分があります。

  
 さて、男の子が戦闘モノのアニメが好きなのは今も昔も同じかと思いますが、戦うロボット、戦う人、戦う服がカッコいいのは、ファッションの観点からも同じように捉えることが出来ます。

 本日は、こんな一風変わったデッドストックのアイテム。まさに、スポットライトが当たらないカッコ良さとでも言いましょうか。

「【デッドストック東ドイツ軍】60年代NVAミリタリーパンツ」をご紹介いたします。

【デッドストック東ドイツ軍】60年代NVAミリタリーパンツ ¥7,560-

 マニアックなアイテムですが、しっかりと陽は当たるところで撮影しています。笑

 通常のパンツを穿いた上から重ねて穿く、オーバーパンツとしてデザインされているアイテム。ですから普通とは違い、右ポケットは貫通していて、中につながっています。その代わりにカーゴポケットが付いているという、とても変わったデザイン。

 シルエットが妙にキレイなのも不思議です。ウエストはゴムギャザーでイージーパンツ風になっていて、腰回りはややゆとりがあり、裾に向かって少しだけ細くなるゆるいテーパードシルエット。裾は絞ることも出来ます。

 ゴムギャザー付きのウエスト。サスペンダーを繋げるD型の金属ループも付いています。

 左側は通常のポケット。

 右側は貫通ポケット。ボタンで閉めておくことが出来ます。

 裾にもボタンが二か所あり、そのままのストレートか、絞って穿くか、アレンジすることが出来ます。

 古いデッドストックならではの、独特な生地。少しリネンが混ざっているような、表面が凸凹とした生地感。丈夫ですが軽さがあって、通気性も良さそうなので、これからの季節に丁度いいですね。

 古い服には雰囲気があります。シンプルなコーディネートでも、新品の服とはどこか違って、こなれて見える。コーディネートに味が出ます。

○シャツ 【weac.(ウィーク)】JODY ジョディ Khaki ¥16,740-
○パンツ 【デッドストック東ドイツ軍】60年代NVAミリタリーパンツ ¥7,560-

 夏でも穿ける黒のパンツは、コーディネートの幅を広げてくれそうですね。

 古いデッドストックのミリタリーアイテムだからこそ、今の服では味わえない雰囲気があります。そして、手ごろなお値段も魅力。一本あるだけで、他の現代の服と合わせた時に、見え方が色々と変わって面白そう。

 派手じゃないけど、しっかりいい仕事をしてくれるアイテムです。是非お試し下さいませ。

~~~
-商品の詳細はコチラ-

-LAID BACK STORE(レイドバックストア) ウェブサイト-

-facebook フェイスブック-

-Instagram インスタグラム-

-twitter ツイッター-

〜レイドバック的、日々のスナップ〜 vol.9

○シャツ 【weac.(ウィーク)】PAPPA パッパ Sax ¥17,064-
○パンツ 【デッドストックフランス軍】50’s~60’s フランス軍ミリタリーチノパンツ ¥11,880-
○ソックス 【RoToTo(ロトト)】LOOSE PILE SOCKS ルーズパイルソックス ¥1,836-

 デニムシャツに、チノパン。一見ありがちなアメカジコーディネートだけど、シャツはビッグシルエットのグランパシャツをモチーフに、襟と裾を裁ち切りにしたもの。
 パンツは50-60年代のビンテージのフランス軍のチノパン。

 定番のアイテムでも、デザイナーズブランドであったり、また手に入りにくい年代物だったりするだけで、コーディネートは一味違ったものになる。

 人とは差を付けたい。こだわって仕入れたアイテムを、リラックスした空気感で着こなしてほしい。そんなレイドバックスタイルにしっくりくる、コーディネートです。

 もちろん、ちらっと見える足元の赤い靴下もポイント。

 細かなところまで気を配ってコーディネートしたい、そんな方のためにも、レイドバックは小物もちゃんと選んで仕入れています。

 もうすぐ春、コーディネートのイメージを是非膨らませてみて下さいませ。

~~~
-LAID BACK STORE(レイドバックストア) ウェブサイト-

-facebook フェイスブック-

-Instagram インスタグラム-

-twitter ツイッター-

やっぱりよく穿いているパンツ。M-65フィールドパンツ。

 こんにちは、レイドバックストアのスタッフ堀田です。

 家の近所に、創業40年近い個人経営のお好み焼き屋さんがあります。可愛らしいお母さんが、いつもニコニコしながら営業しています。

 友人とよく行くのですが、豚玉が400円!驚きのコストパフォーマンス。

 そして、なんといってもその味。美味い。ただ美味いだけじゃなくて、とても落ち着く味なんです。不思議ですよねー、懐かしいような、暖かいような、長年作り続けられてきた、安心感のある味。たまりません。

 お母さんの優しい笑顔と共に、いつも美味しく頂いています。皆さんも、そんなホッと安心するような場所や、食べ物、ありますか?

  
 さて、なんか安心感があって、ついついいつも穿いてしまうパンツがあります。

 スタッフ堀田、バイヤーK、共によく愛用しているアイテムです。

 それはこちら、「【デッドストックアメリカ軍】M-65 FIELD PANTS フィールドパンツ」です。

【デッドストックアメリカ軍】M-65 FIELD PANTS フィールドパンツ ¥11,664-

 えっ?軍パンを穿くと、安心するの?

 なんて、不思議に思われる方もいるかも知れませんが、穿いてらっしゃる方なら、きっとお分かり頂ける感覚かと思います。

 軍パン、落ち着くんです。とんでもなく安心感があります。

 そして、案外服も合わせやすく、トップスもジャストからオーバーサイズ、ショートにロングと、なんでもよく合うんです。

 そしてもちろん、作りもとんでもなく頑丈です。特にこちらは60年代のビンテージのデッドストック。時代背景を感じてしまうような、非常にしっかりとした作り、野暮ったさ、男っぽさ。これがたまらなくカッコいいと同時に、現代の服にはどうしても再現できない、いわばロマンの様な空気が漂っているんですよね。生地やジッパー、ボタン、全てにおいて、違う。

 ゴワっとした生地感。粗野感があって、お洒落を狙って作られていない感じが、むしろ洒落て見えます。

 軍モノらしいパッチ。サイズはSmall-Longなので、小柄な日本人でも穿ける、レアなサイズ。

 67年製という、希少価値の高いビンテージだからこその、シルバーのアルミジッパーというディテール。独特な質感。

 ウエストはサイドのアジャスターでも調節が可能。二重にマチの付いたカーゴポケットは、収納力も抜群。

 裾はドローコードで絞ることも可能。ブーツインスタイルも楽しめます。ぐるぐるとロールアップをして穿くのもおススメ。

 シンプルなコーディネートでも、どこか雰囲気のあるスタイルに。ずどんと太いシルエットは、今のファッションの気分とも上手くマッチします。
○キャップ 【weac.(ウィーク)】OUTLAST KNIT CAP アウトラストニットキャップ Brown ¥5,940-
○シャツ 【weac.(ウィーク)】PURURUN 4.5 プルルン STRIPE ¥14,040-
○パンツ 【デッドストックアメリカ軍】M-65 FIELD PANTS フィールドパンツ ¥11,664-

 ミリタリーアイテムを、あくまでもファッションとして普段着として着ることが出来るなんて、平和な事だと思うんですよね。どの服飾の歴史をたどっても、ミリタリーウェアの機能性は、避けては通れないジャンル。
 それを、あくまでも、単に機能美として、ファッションとして楽しめる。幸せなことだと思います。そんな背景も含めて、とにかくガンガン穿きこんで楽しめるアイテム。

 デッドストックですので、次はいつ出てくるか分かりません。希少価値の高いアイテム、お安いうちに、是非手に入れておいて下さいませ。

~~~
-商品の詳細はコチラ-

-LAID BACK STORE(レイドバックストア) ウェブサイト-

-facebook フェイスブック-

-Instagram インスタグラム-

-twitter ツイッター-

Older posts